SARAN HEART HEALINGの日記

風の時代 龍とつながり軽やかに生きる

感動 厳島神社 日前神宮・國懸神宮 和歌山巡り

今日は、レンタルharuさん 第二回目。

 

 前回のレンタルharuさんはこちら。

saran-saran-saran.hatenablog.com

 

今回の行先は、haruさんの地元の和歌山県です。

 

その中でもお勧めの場所へとレッツらゴー!!というわけです。

 

早く始まった梅雨の晴れ間。まずは 厳島神社へ。

 

船岡山という山にある厳島神社は、紀ノ川にかかった釣り橋の

「いつくしまはし」を渡ります。

吊り橋といっても、こんな感じ。

f:id:saran_saran_saran:20210527001219j:plain



ゆらゆらと足元がおぼつかない吊り橋ではありません。

写真は、神社側から撮った帰り道の吊り橋です。

 

川を挟んで相対する一対の山を男女に例えた妹背山と呼ばれる山は

全国各地にありますが、船岡山の北には背の山。南には妹の山。

万葉集にも詠われた山であります。

吊り橋を渡りきると、右手にこの石碑があります。

f:id:saran_saran_saran:20210527000735j:plain

 

 

そして、この階段をのぼります。

f:id:saran_saran_saran:20210527000516j:plain

 

f:id:saran_saran_saran:20210527000637j:plain

 こじんまりとした中にも、歴史を感じられる神社でありました。

 

紀ノ川に浮かぶ小島である船岡山は、1周できるそうです。

f:id:saran_saran_saran:20210527001051j:plain

橋から見た紀ノ川。

f:id:saran_saran_saran:20210527001230j:plain


高い堤防と広さのある紀ノ川。

最大流量と最小流量の割合が、日本一大きい川。

降れば大洪水、日照れば大渇水

歴史に名高いあばれ川だったそうです。

 

吉野川・紀ノ川分水の歴史:近畿農政局 (maff.go.jp)

紀ノ川の治水のことが、記念碑には刻まれています。

厳島神社は、

昔から、紀ノ川と共に暮らす人々の暮らしを

見守ってくださっているのですね。

 

歴史に思いを馳せていると、早くも時計はランチ時間。

haruさんお勧めのお店へ向かいます。

二人とも選んだのは、日替わりランチ。エビフライと生姜焼きです。

f:id:saran_saran_saran:20210527005851j:plain

f:id:saran_saran_saran:20210527000823j:plain

フルーツ天国和歌山のパフェも食したかったのですが、

お腹おおきくなってしまいました。

(和歌山ではお腹いっぱいなことをお腹おおきいと表現するそうです。)

ボリューミーでとても美味しいランチでした。

 

そして、🉐の文字をご覧あれ。

ドリンクと一緒に注文すると、値段に応じてお料理価格が割り引かれるという

夢のようなシステム。。

 

f:id:saran_saran_saran:20210527000553j:plain

お店に入る時に気になったのがこちらのキャベツ。

写真を撮るのを忘れましたが、キャベツの反対側には販売しているお米が

あって、購入するとキャベツを頂けるとのこと。

何とも素敵なことばかりのお店。その名は「紀和」。

 

満腹になったところで、次に向かうは

最近になって知った日前宮です。

 

日前神宮 ひのくまじんぐう

國懸神宮 くにかかすじんぐう と読むそうです。

 

また、紀伊國一之宮 として、両神宮の総称を

日前宮 にちぜんぐう と呼ぶそうです。

f:id:saran_saran_saran:20210527001919j:plain

 

f:id:saran_saran_saran:20210527004555j:plain

鳥居をくぐって、真っすぐ進みます。

ほどなくして、早くもご神域に到達。

写真を撮ることは禁じられていますので、

ホームページからお借りしました。

和歌山市内の由緒ある神社、日前神宮・國懸神宮【公式サイト】 (hinokuma-jingu.com)

 

 

やわらかい気に包まれて、日前神社に先にお詣りします。

f:id:saran_saran_saran:20210527030751j:plain

 

引き返して、名草姫にお詣りします。

f:id:saran_saran_saran:20210527031129j:plain

ジャスミンの香りがしました。

 

國懸神社にお詣りする前に突き当たりの池が気になり

見に行きました。サギが飛んで行くところでした。

白くもなく、青?でもなく、茶色?のようなサギでした。

 

f:id:saran_saran_saran:20210527030832j:plain

ご神木もとても素敵で、写真でお見せできないのが残念です。

鳥居をくぐり、お詣りすると涙が止まらなくなりました。

 

どう表現したら良いのか、やわらかな愛に包まれた気。

優しいその気に包まれて、いつまでもいつまでも

このままで居たい。

 

それほど、慈愛に満ちた場所でした。

思い出しただけでも、涙が溢れて来ます。

後ろ髪を引かれながら、次の場所へと向かいます。

 

次の場所とは、haruさん曰く和歌山のソウルフードのお店。

f:id:saran_saran_saran:20210527003959j:plain

 和歌山県民御用達の「グリーンソフト」。

 

写真が無いのですが、通販サイトを貼っておきます。

グリーンソフト・グリーンソフト関連商品 | お茶の玉林園 (gyokurin-en.co.jp)

 

普段ソフトクリームを食べない私ですが、ソフトクリームの割には固くて

コーンの底まで詰まっていて、抹茶が濃すぎずまた食べたくなる味でした。

 

※ここで豆知識。ご存じの方も多いかも知れませんが、

「お詣り」と「お参り」 

気になったので、調べてみました。

お詣り・・・神様にお祈りする行為

お参り・・・仏様やご先祖様に念ずる行為 

 

神社・・・神道の神様をまつる場所

神宮・・・天皇をまつる、皇祖をまつる神社のこと

神社本庁 | 公式サイト (jinjahoncho.or.jp)

日前宮神社本庁には属さないそうです。

ちなみに、日光東照宮靖国神社なども属さないそうです。

 

祭ると祀るについても、調べたかったのですが

次の機会に。

 

和歌山の旅。地元のことは地元の人に聞くに限ります。

haruさんのおかげで、今回も楽しい小旅行ができました。

〆は、和歌山湾。皆さまの心が平穏でありますように。

f:id:saran_saran_saran:20210527003809j:plain